Matsuwo Nishiki Hiyaoroshi
「 ひやおろし 」
日本酒 松尾 「荒瀬原」 純米吟醸 原酒

“ 重陽の節句と収穫の秋を祝う ”

特徴


「ひやおろし」は、
重陽の節句に合わせ9月9日に
発売される日本酒です。

これは、平安時代ごろから、
菊の花を浸した「菊酒」を飲み交わし、
邪気を払い長寿を祈る古くからの風習と、

日本酒が、
夏の暑さが和らぐ頃から
「ひや」(加熱処理しない)のまま
出荷したことに因みます。

また、秋祭りの時期とも重なる事から
収穫を祝う日本酒でもあります。

弊社の「ひやおろし」は、

搾りたてのフルーティな香の原酒を
ビン貯蔵した特別な日本酒で、
長野県産の美山錦を100%使用し、
手造りで醸し、
酵素剤などを添加していません。

製法・原料米

商品名 日本酒 松尾 純米吟醸 生詰 原酒(ひやおろし)
     
特定名称 純米吟醸
区分 生詰
     
原料米 契約栽培米( 長野県 上水内郡 信濃町 荒瀬原 産 ) 100 %
精米歩合 59 %
     

成分

商品名 日本酒 松尾 純米吟醸 生詰 原酒(ひやおろし)
   
アルコール分 16 度(原酒)
日本酒度
酸度

商品構成・価格

商品名 日本酒 松尾 純米吟醸 生詰 原酒(ひやおろし)
     
商品構成    参考価格(税込)
1800 ml
3,180 円 (生詰)
 720 ml 1,600 円 (生詰)