(2004.06.25)

「地元食材のフランス料理と認定酒を楽しむ会」開催。

フランスレストラン&ホテル の「エスポワール」様(蓼科中央高原)にて「地元食材のフランス料理と原産地 呼称認定 日本酒を楽しむ会」が行われ、参加させて頂きました。


 弊社の認定酒は、「県産ナメコとフォアグラの冷製スープ」と一緒に頂きましたが、お料理とお酒のハーモニーが絶妙で驚きました。
 ワインなどで言われる「マリアージュ」という言葉がピッタリかもしれません。


フランスレストラン&ホテル エスポワール」様(写真 上,中)




 季節の山菜や高原野菜、ジビエ料理はもちろん、石釜で焼く自家製の無添加パンや、 ログハウス調の手作りの小屋で造られる自家製の燻製もオススメです。
 もちろん日本酒、ワイン共に各種取り揃えられています。


 「お料理とお酒を楽しむ会」などが随時行われています。詳しくは、お電話、メールなどでお問い合せ下さい。


公式ホームページ
http://www.auberge-espoir.com/


 郵便番号 391-0301 長野県茅野市北山蓼科中央高原
 電話・FAX:0266-67-4250




「長野県産ナメコとフォアグラの冷製スープ」(写真 下)


 信州中野産のナメコが、フォアグラのコンフィや生クリームと絶妙に調和して、信州の食材とフランス料理がすばらしい饗演をしています。


 このお料理と認定酒とのハーモニーは新しい発見と驚きでした。


(以前は、長野県 諏訪地方事務所 様の「長野県原産地呼称認定純米酒とシェフ藤木徳彦のフランス料理の共演」にも、当日の様子が紹介されていました。)